ベトナムの水上人形劇

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookEmail this to someoneShare on LinkedIn

先日、ベトナムのハノイで、
とても感動した伝統芸能がありました。
それは、「水上人形劇」です。
人形劇ということで、事前に何も知らなかったので
最初はちょっとバカにしていましたが、
熟練の技に、たいへん驚きました。

ステージの上に、プールのように水が溜められた舞台があり
その水の上で自由自在に、人形たちが
縦横無尽に躍動感たっぷりに動きます。

後ろから水中の棒で操っているのはわかるのですが、
あの細やかな動きは、いったいどうやっているのか、
さっぱりわかりませんでした。
あまりの素晴らしさに、愕然としました。

Youtube動画で、私が観た劇場の動画がありました。

https://youtu.be/RYymvaxxBZg

コロニアル様式の建物

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookEmail this to someoneShare on LinkedIn

先日、ベトナムのハノイに行ってきました。
ハノイの街には、フランス領だった時代の
コロニアル様式のヨーロッパ風の建物が
たくさん残っています。

コロニアル様式というのは、
コロニー(植民地)から来ていて、
植民地に、ヨーロッパ風のつくりで建てた建物です。
どうしても「〜風」なので、
よく見ると、
本場のヨーロッパほど重厚な感じは
あまりしませんでした。

でも、壁の塗装などはアジアっぽく、
はけの跡が残っていたりして好きなんですけどね。

ーーー
桜前線が北上して、
東京でもソメイヨシノの花が咲いてきましたね。
「花と庭の写真講座」を受講されている方は、
もう一度、「桜を撮る」の内容を
復習してみてください。

世界遺産のハロン湾に行ってきました

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookEmail this to someoneShare on LinkedIn

ハノイのホテルでは、なんとか写真の送受信ができる程度の
ネット環境のようです。

昨日は、世界遺産のハロン湾に行ってきました。
「海の桂林」と言われている、面白い形の切り立った山々が
海の中に聳えている面白い場所です。

あいにくの濃霧で、クルーズが欠航になりそうでしたが、
どうにか出航することができました。
霧につつまれた島々は、
本当に水墨画の世界でした。
見晴らしはよくありませんが、
この風景を見ると、
晴れなくて良かった、と思いました。

昨晩、中国から帰国しました。

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookEmail this to someoneShare on LinkedIn

昨晩、中国の雲南省より帰国しました。
今年の昆明は、例年になくとても寒くて、
ツアー初日は、最高気温4度という寒さでした。
ツアー後半は、例年のように気温が戻ってきました。
羅平の菜の花は、ちょうど良い見頃で、
一面に広がる菜の花畑を堪能しました。
元陽の棚田は、朝日が出る3分前くらいに
急に厚い雲が流れてきて、
残念ながら日の出の写真は撮れませんでしたが、
山水画のような美しい風景を見ることができました。

エルトゥールル号のお話をご存知ですか?

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookEmail this to someoneShare on LinkedIn

今、上映中の映画
「海難1890」を観てきました。

明治時代に日本にやってきた
トルコのエルトゥールル号が
和歌山で遭難し、村人達が
献身的に助けたという出来事があり、
95年後イラン・イラク戦争時に、
トルコがテヘランに取り残された日本人を
助けてくれたという
日本人がほとんど知らされていなかった史実に
基づいた映画です。

世界中の人に観てもらいたい
近年稀に見る素晴らしい映画でした。
久々に心が揺さぶられました。
まだの方は、ぜひ、映画館で迫力の映像を
味わって観てみてください。

誰にも知られずに匿名で購入・換金することが可能?

九州の田舎を見て、ブータンを連想しました。

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookEmail this to someoneShare on LinkedIn

先日、熊本、宮崎の田舎に行ってきたと
お話しましたが、
その山林の風景、田園風景を見ていると
ブータンの風景とよく似ているなと感じました。

ブータンの風景を見たときは、
日本みたいだと思いましたが、
風景の視点からも
ブータンはとても親しみを感じる国だなと
改めて思いました。

そもそも、ブータンで農業指導をして
農業を発展させたのは、日本人ですしね。